小学1年生:国語科での導入提案

光村図書1年生の単元にもののなまえという単元がありました。

おみせやさんごっこをする内容です。

私たちは例年授業を行っている学校で、

2年生でおみせやさんごっこを行っています。

●ものの値段について考える

●お店屋さんの工夫について考える

●消費者とお店のやり取りを体験する

●働くを考える

消費者教育にもおススメのプログラムです。



キャサリンとナンシーのお金のおはなし

「お金はありがとうのしるし」を学ぶ=マネ育® 「お金のお医者さん」であるファイナンシャルプランナーのキャサリンとナンシーが 小学生向けマネー教育+大人向け投資教育=マネ育®の授業を行なっています。 昔より今、今より未来。お金の教育は子どもたちにとって財産となる教育です。 私たちしかできないオリジナル講座で、お金の役割+本質を伝える講座をお届けします。

0コメント

  • 1000 / 1000